日曜礼拝2014年12月 日曜礼拝メインページはこちら


2014年12月7日


今日のカホンは野村兄、心地よいサウンドでした。


今日は、聖餐式でした。


今日の聖書朗読です。
【立ち上がるとき】

聖書【マルコ14章32節~42節】


今週のみことば
   またこう言われた。「アバ、父よ。あなたにおできにならない
   ことはありません。どうぞ、この杯をわたしから取りのけてく
   ださい。しかし、わたしの願うことではなく、あなたのみこころ
   のままを、なさってください。
                 【マルコ14:36】

今週のテーマ
   今の状況を神様がどのように用いて下さるか、どのように
   私たちを栄光を表す器として用いて下さるのかという希望に
   目を向けながら歩むものとなりましょう。
   キリストを基準として生きる者、悔い改めの実を結ぶ者と
   となる。

今日の賛美
  ・もうふりむかない
  ・栄光から栄光へと
  ・叫べ全地よ

今週のお知らせ
・クリスマスのチラシを作成しました。伝道にお持ちください。
・来週(14日)は、今年最後の家族会議があります。ご参加
 下さい。
・下半期感謝献金・クリスマス献金を受付けております。詳しく
 は、会計担当までお尋ねください。

皆でお祈りお願いします。
・佐藤師夫妻の第一子悠里君、第二子穂ちゃんの成長の為に
 お祈り下さい。
・兄弟姉妹の就職の為にお祈り下さい。
・安田姉の家庭集会の祝福の為にお祈り下さい。

来週の賛美は、わかり次第アップ予定です。



 
私たちは、目の前の状況に心を奪われてはならない。
私たちは、神の栄光に目を向ける必要がある。
神の希望を見上げる者になりたい!
ハレルヤ!



今日は、花の名前を聞くのを忘れていましたが、
彩り豊かな花でのアレンジでした。
全体的なバランスがよく、落ち着きを感じさせます。




2014年12月14日



今日のカホンは前田兄です。


今日の聖書朗読は、野村姉です。
【ヨセフという漢】

聖書【マタイ1章18節~25節】


今週のみことば
 夫のヨセフは正しい人であって、彼女をさらし者にはしたく
 なかったので、内密に去らせようと決めた。
                       【マタイ1:19】

今週のテーマ
 恐れがあっても神に従う事、柔らかい心でみこころを受けと
 り、行う事を求められている。

今日の賛美
 ・諸人こぞりて
 ・わが魂の羊飼い
 ・暗闇に光

今週のお知らせ
・クリスマスのチラシを作成しました。伝道にお持ちください。
・土曜日はイブ礼拝です。家族、友人、知人を是非お誘い下さ
 い。クリスマス礼拝にもお誘い頂けたらと思います。
・28日は今年最後のコイノニアを予定してます。是非ご参加下
 さい
・下半期感謝献金・クリスマス献金を受付けております。詳しく
 は、会計担当までお尋ねください。

皆でお祈りお願いします。
・佐藤師夫妻の第一子悠里君、第二子穂ちゃんの成長の為に
 お祈り下さい。
・兄弟姉妹の就職の為にお祈り下さい。
・安田姉の家庭集会の祝福の為にお祈り下さい。


 
ヨセフの信仰から学ぶこと
1、恐れていても神に従うことはできる。
2、最善のみこころは最速で行う。



今日のシオン食は、豚汁とべったら漬
前田姉が作られた蒸しパンです。
料理を作られた方、準備された方に感謝です。
ハレルヤ!


 
椿の枝には小さな丸いつぼみがひとつついています。
薄いオレンジ色の百合、黄色の小菊と黄緑のボンボン菊です。
注目すべきは、下の過敏に活けられた赤と黄色のグラデーションの小さな花『アリストメリア』です。
ペルーの藤森大統領のご縁で日本に紹介されたペルーの花だそうです。
藤森氏は熊本の河内出身です。

ひとつひとつの花にストーリーがあるんですね。
右の写真は『アリストメリア』のアップ写真です。




2014年12月20日

クリスマスイブ礼拝



原姉の奏楽で始まりました。

メッセージは『希望の光』です。

キャンドルサービスを行いました。
私たちの希望の光を分け合いました。


女性セルのメンバーで、セッティングから切り絵色塗り
企画構成を行い実施しました。
練習は、読み合わせ1回、リハーサル1回だったそうです。
とても、心のこもった劇となりました。

※動画を見るには、パスワードが必要です。ご了承ください。
また、パスワードが正しい場合、「ポップアップがブロックされました。」
と出てきた場合は、「1度のみ許可」又は「このサイトのオプション」より「常に許可」
を選択してください。表示されない場合は、もう一度パスワードをご入力ください。


第二部ポットラックパーティー

沢山の参加者で、感謝です。


沢山の料理が準備されました。
準備して頂いた方に感謝です。

ビンゴ大会が始まります。
 
沢山のプレゼントが準備されました。感謝です。

石岡姉も怪我から復帰しました。
お会いできて嬉しかったです。

田崎姉もお友達を連れて
パーティーに来て頂きました。感謝です。

原姉も職場のお友達を連れて来られました。
来て頂き感謝です。

髪飾りが可愛い直子先生と穂ちゃん


クリスマスのために用意されたのは、柳の枯れ枝でした。
ベルとリボンを頂点に大切な役割を果たしています。
日本的な菊の花3種(黄色、白、黄緑のボンボン菊)も
カスミ草とポインセチアの鉢と組み合わされて、
クリスマスの花になりました。
メリークリスマス!





2014年12月21日


今日のカホンは亮兄です。
原姉も本日より、復帰しました。



今日の聖書朗読は、龍平師が行いました。


今日も熱い説教をして頂きました。感謝です。
【愛が生まれた日】

聖書【ルカの福音書2章8~12節】


今週のみことば
 きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれに
 なりました。この方こそ主キリストです。
                       【ルカ2:11】

今週のテーマ
 神の愛がイエス様となってお生まれになりました。私たちの心にも
 そのイエス様をお迎えしましょう。

今日の賛美
 ・諸人こぞりて
 ・御名をかかげて
 ・わが魂の羊飼い

今週のお知らせ
・来週28日は、石岡美智子姉の洗礼式です。祈りに覚え、備えて
 行きましょう。
・28日は今年最後のコイノニアを予定してます。是非ご参加下
 さい
・下半期感謝献金・クリスマス献金を受付けております。詳しく
 は、会計担当までお尋ねください。

皆でお祈りお願いします。
・佐藤師夫妻の第一子悠里君、第二子穂ちゃんの成長の為に
 お祈り下さい。
・兄弟姉妹の就職の為にお祈り下さい。
・安田姉の家庭集会の祝福の為にお祈り下さい。

来週の賛美は、下記の予定です。
・さあ主にささげよう
  
・主は今生きておられる
  
・OneVoice
  


 
今日も沢山の参加者でした。感謝です。
クリスマスは、主イエス・キリストの誕生日です。
イエス様は、人として、全人類の希望のために、お生まれになりました。
主に感謝し、日々讃美していきましょう!
ハレルヤ!




2014年12月28日

石岡美智子姉洗礼式



よく見て下さい、今日の讃美チームは4人です。
今日の讃美は父息子のダブルギターです。
悠里くんがマイギターで仲間に加わりました。
なかなか様になっています。
右手を使って楽譜を整える時、
ピックをくわえる姿まで


今日の聖書朗読は、前田姉です。


皆さま、主のもとに帰りましょう!
【主のもとに帰ろう】

聖書【ルカの福音書15章11~24節】


今週のみことば
 こうして彼は立ち上がって、自分の父のもとに行った。ところが、
 まだ家にまでは遠かったのに、父親は彼を見つけ、かわいそうに
 思い、走り寄って彼を抱き、口づけした。
                       【ルカ15:20】

今週のテーマ
 一度きりではなく、私たちは何度でも神に立ち返ることが出来ます。
 主の前に立ち返り、日々新たにされる、成熟クリスチャンとなるよう
 に成長させていただきましょう。

今日の賛美
 ・さあ主にささげよう
 ・主は今生きておられる
 ・OneVoice

今週のお知らせ
・本日は、石岡美智子姉の洗礼式でした。
・2015年1月1日の元旦礼拝は、11時から1時間程度行います。
・下半期感謝献金を受付けております。神様の守りに感謝し捧げて
 行きましょう。詳しくは、会計担当までお尋ねください。

皆でお祈りお願いします。
・佐藤師夫妻の第一子悠里君、第二子穂ちゃんの成長の為に
 お祈り下さい。
・兄弟姉妹の就職の為にお祈り下さい。
・安田姉の家庭集会の祝福の為にお祈り下さい。

来週の賛美は、下記の予定です。
・新しい命  
・みつめつづけます。  
・感謝と喜びを
  


 
日々主の十字架を見ていきましょう!
私たちは、一瞬一瞬を主に立ち返るようにして行きましょう!
ハレルヤ!



本日は、石岡美智子姉の洗礼式でした。
本当に、受洗おめでとうございます。

 
証をして頂きました。
日曜日になると自然に足が教会の方に行くようになったとのこと
主のお導きですね。皆で感謝しましょう。

 
龍平師の記念すべき、洗礼式お一人目でした。
石岡美智子姉、受洗本当におめでとうございます。

 
最後は、皆で記念写真です。
ちなみに今日は、龍平先生の誕生日でした。


今日のシオン食

櫻井姉のチラシ寿司

韓国餅スープ

石岡姉のキムチ

龍平師の実家から
送られてきた梅干し

前田姉の手作り
ゆずジャム

野村姉のお土産
奈良漬

龍平師の実家から
送られてきたリンゴ

とても美味しく頂きました。作ってくださった方、
準備された方に感謝です。



赤い実の付いた南天の枝、固い小さなつぼみが付いた梅の枝
お正月用の銀色の枝も使っています。
深い緑の松、白い菊、まだつぼみの百合の花は、元旦礼拝の時には開いてくれそうです。
後ろに葉牡丹の鉢を添えました。
新年を迎える準備が整いました。
皆様、よいお年を!




日曜礼拝メインページ